« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

アロマとドッグヨガ

Images アロマの香り漂う中でのドッグヨガをしたい!

そして、ペットのための正しいアロマセラピーを人々に伝えていきたい、そしてそして、生活の中にアロマを取り入れて、さらにワンコとの絆を深めて欲しい!

そんな強い意志を持って、彼女はドッグヨーガインストラクターになった。

もともとアロマインストラクターとして講座を開くなど既に活躍をしていたが、愛犬のチワワの存在が彼女の意識を自然療法(ナチュラルケア)へと導き、1年間かけてペットの様々なナチュラルケアを学び、晴れて「ペットナチュラルケア・アドバイザー」の資格をとった。

その後もその1年間の勉強の中で、ペットのアロマを教えてくれた先生のもとで、さらに深く勉強をしている。

そんな彼女が来月9月からアロマとドッグヨガのクラスを始める。私もとても楽しみだ♪

内容としては、アロマの中でドッグヨガ90分、アロマの講義&アロマの虫除けスプレーや消臭スプレーなどを作る90分。

講義は、ワンちゃんと一緒に楽しめるアロマテラピーとし、 アロマの基礎知識、ペットに安全な精油とその使い方をお話した後、わんちゃんと一緒に好きな香りを選んで、ルームスプレー、虫除けスプレー、消臭スプレーなどを作り、持って帰れる。

わんちゃんとアロマを楽しみながら絆を深めよう、という目的なので、

「ワンnessアロマ」と名づけた。ワンネス=全てはひとつ♪  

ドッグヨガだけ、アロマ講義だけの参加でもOK!

ぜひ体験してみて欲しい。今後も季節にあったわんちゃんと一緒に楽しめるアロマグッズ?を作る教室もやっていく予定。

自分がやりたい事、夢。自分の出来ることから少しずつチャレンジして、どんどん自信をつけていってほしい。

自分の人生、動物達と歩む人生を形創っていってほしい。

頭で考えてばかりじゃ何も始まらない。(でも、じっくり考えなければならない時期はある)

失敗は誰にでもあるし、失敗は買ってでもしろ、と言われるくらい大切な経験。(あえて失敗する必要はないけど)

勇気を持ってチャレンジしようとしている人のサポートは出来る限りしていきたい。逆に私にとっても多きな学び。

結局人間って、淡々と目的に向かって生きている人の生き方に感銘を受けるものだと思うし、人々への影響力は大きいと思っている。

言葉では、素晴らしいことや批評はいくらでも、誰にでも言える。

でも行動している人は少ない。

出来ない言い訳なんてしている暇はない。

特に動物の事を仕事にしていきたいわ~、と考えている人、

動物の命は短い。

今始めないでいつやるのだろうか?

・・・と、同じ言葉を自分にはき、自分を奮い立たせてみる。

という事で、9月のドッグヨガ教室の予定をお知らせ。

【祐天寺教室】

◆9月2日(日) 1回目 13:00~14:30  2回目 15:30~17:00

◆9月9日(日)アロマdeドッグヨ-ガクラス

ドッグヨーガA 10:30~12:00

アロマ講座  13:00~14:30 (ワンnessアロマ講座)

ドッグヨーガB 15:00~16:30

※ドッグヨーガだけ、アロマ講座だけ、両方参加、いずれもOK

◆9月11日(火) 15:00~16:30

◆9月19日(水) 15:00~16:30

◆9月24日(日)1回目 13:00~14:30   2回目 15:30~17:00

お申込・お問合せは日本ドッグヨーガ普及協会まで♪

| | コメント (4)
|

もしも「ワン」としか言えなかったら

Dsc01413 私はよくこんなことをしてみる。

多分同じことをしている人も多いと思うが。

                                                             

                                                     

もしも自分が「ワン」とか「ニャオ」「カァ~」とか、ひとつの言葉しか言えなかったら、自分をどう表現するか!相手にわかってもらうためにはどうしたらいいのか!                                                

 結構難しいのだ。                                                                                    

Dsc01487

声の強弱、トーン、言い回し、表情、動作、行動、テレパシー・・・、ありとあらゆる手段を使う。                                                      

                                                         

                                                           

もちろん、うわべだけじゃなく、全身全霊で、自分の感情や意思を伝えてみる。                                       

  

Dsc01385

何だかとても面白い。                         

少し“彼ら”に近づけたような気がするのだ。

                                                                               

そして、“彼ら”も近づいて来てくれる・・・。                                                           

そして、少しづつ、少しづつ、“彼ら”との絆が深まる。

 

| | コメント (1)
|

「愛犬チャンプ」密着取材

8月のドッグヨガ教室に愛犬チャンプの取材が入った。

「ドッグヨーガインストラクターのお仕事密着レポート」だ。

この日のインストラクターは岐阜の飛騨高山から来た。

Dsc01747

Dsc01750_3

Dsc01753

 

                         

                          

 彼女はこちらに住んでいたが少し前に引越して高山へ行った。かと思ったら、諸々の出来事が重なり、今度は北海道へ行くことになり、本州?でのドッグヨガ教室は最後だね~、何て言っていた。

愛犬チャンプが発売される頃は、もう北海道で牛のお乳を搾っているだろう(笑)

彼女は北海道でもドッグヨガを広めるんだ!って目をキラキラさせながら私に語ってくれていたので、この取材はとてもいい贈り物になって嬉しかった。

せっかくなので、この日ドッグヨガの様子をご覧下さい♪

Dsc01766

お祈りをしていても・・

Dsc01774

関節の準備体操をしていても

ワサワサとワンコが歩きまわる                                     

                                             

                                         

Dsc01781

 

英雄のポーズだぁ! 

                                                     

Dsc01783

カッコイイ~。

でも、腕はプルプル~~~

 

                                                                     

Dsc01770

たまにパートナーが入れ替わる時もある。

でも、そのままレッスン続行!

パピヨンちゃんは前の男性のワンコ♪                                        

                                                   

Dsc01790

前に伸びれば、またワサワサと集まってきたぞぅ。                                               

                                                      

                                                   

息がピッタリのパートナー、愛おしい相棒たち。。

Dsc01787

Dsc01806

  

 

Dsc01776

 

                        

                     

                    

                            

ドッグヨガ教室を終えて、お別れ会に出席した協会の重役達。

営業会議を始めます!

Dsc01817

       

                                              

                                                     

Dsc01812

え?

宴会だって聞いたのに~(汗)

| | コメント (2)
|

老犬老猫介護セミナー  

先月から始まった「老犬老猫介護アドバイザー養成セミナー」

前回は、具体的な介護ケアについて勉強。実際にモデルになってくれるわんちゃん達と一緒に実習!

Dsc01690

Dsc01688

Photo

                                                           

                                                          

かなり真剣に、かなり楽しく?実習ができて、みんな満足のようだった。

本やインターネットでは体験できない生の感覚、というのだろうか・・・。

これからのペット社会にとって役立つセミナーであって欲しい。

まだ終わってないので(汗)終わるまで、正直気が抜けない。

このセミナーの様子を少し記事として出してくれたのでご覧下さい。

「JPR ペット産業・市場ニュース」

   

| | コメント (0)
|

蝉がとまった(汗)

またまた虫ネタだ。

何度も話にでるが、とにかく虫が多いマンションで、夏の夜は各階段の電灯に集まる。

蝉も光を求めて飛んできては、ぶつかって床に落ち、仰向けになってしまい、身動きがとれずにじ~としている。

その日の夜も仰向けに倒れている?蝉がいたので、ピョンと摘まんで裏山へ飛ばしてあげた。

Semiが・・・、また光を求め戻ってきたかと思ったら、何を勘違いしたのか、その蝉は私の足にとまった(汗)

えっ?えええっ?

もしかして、、、この子、、、私の足を樹だと思ったのかぁ~???

何だかすごく悲しい。

| | コメント (0)
|

ワスレナグサ・・・

お盆だし、忘れないうちに書いておかねば。

フラワーエッセンスの勉強でアメリカへ行って、帰って来てからの出来事。

アメリカでの研修の1日にフィールドワークがあった。国立公園へ行って、野生の花を観察する1日。

小高い丘へ登っていく途中、Forget-Me-Not(ワスレナグサ)に出会った。

紫のかわいい小さな花。

ふと目が合い、一瞬時が止まった。本当に・・ピタっと止まった。

花と自分の波長が同調した。とても不思議な感覚だった。

ワスレナグサは姪が天国へ行った時にとっても助けてもらったレメディ。家族全員で飲んでいた。

私はその花が彼女であるかのように、心の中で話しかけていた。

このツアーでこんな出会いをしたのは、きっと大きな意味があるのだろう。

帰国してすぐにメールのチェックをしていたら、私のブログの記事に感動したので、自分のブログに引用してもいいですか、と全くの見ず知らずの人から問い合わせがあった。

その記事というのは「命日」というタイトルで、彼女を偲んで書いたものだった。

ああ、ちゃんとメッセージくれてありがとう、って・・涙が溢れた。

ワスレナグサ・・・、魂の絆を再確認させてくれた感動の瞬間だった。

| | コメント (0)
|

ああぁぁぁ~、う★ちがぁぁぁ~

昨日の夜中、寝ていたらほのかにポワ~~ンと香ってきた。そう、まさにう★ちの香り(笑)

う★ちをした後は、スッキリするのだろう、気が狂ったように部屋中を駆け回る。

ダッシュしては、タンスの上へ、 ドーンと飛び降りては、猛ダッシュで私の上を飛び越える。昨夜は腕をかすったので、ちとビックリ(汗)

猫の身体能力にはいつも脱帽させられる。もの凄いスピードで走ってきたかと思うと、ピタっと止まり、一声吠えて、また走り出す。なぜ止まれるのか??

素晴らしい、素晴らしすぎる。

おっと、話を元に戻して、

香ってはきたが、寝ていたので、朝やろう、と思ってそのまま寝てしまった。

起きてビックリ!キッチンの真ん中に・・・う★ちが・・・(笑)

それも随所に引きずった後もあり・・・笑ってしまった!きっと切れが悪かったんだぁ~。

前にも同じような事があったけど、その時は畳の上だったので、さすがに参った(汗)

今日は床掃除で1日が始まった。

いつも楽しませてくれてありがとう!おてんばで気が強い彼女が大好きだ♪

| | コメント (6)
|

限りある命

先週私の甥が22歳で逝ってしまった。

今年就職をしたばかりで、毎日疲れ果て、お酒だけを飲んで寝て、朝方3時頃おなかがすいて1人でご飯を食べ、そして又少し寝て・・・、を続けていたらしい。

その日も朝3時にいつも通り、ご飯を食べに台所へ行って・・・・

お湯が沸いて、ピーピーとやかんが鳴り止まないので、母親が起きてみたら、彼は倒れてもう意識はなかったそうだ。

私は5歳の姪と22歳の甥の突然の死を目の当たりにして、ボ~っと意識が遠のいた。

自分の生きている意味、生かされている意味を考えながら、限りある命を精一杯生きなければと、身を引き締めた。

インドの聖者は言っている。

「人は生まれた瞬間から死へ向かっているのだ」と。

いつその日が訪れるかはわからない。

限りある命なのだから、心からやりたい事は、今、やろう。

| | コメント (0)
|

年下の彼が出来た!

夕べの夢の中で(笑)

なんとその相手はTOKIOの長瀬君。ははは~~っ。

最初はイマイチ乗る気ではなかったが、(ってそんな事言える立場ではないはず(汗))長瀬君がすごく私に尽くしてくれるので、だんだん私も惹かれて・・、ラブラブって感じの夢。

いや~、目覚めがよかった!でも、すぐに「夢かぁ~」と肩も落ちた。

私はフラワーエッセンスを飲んだり、心理療法の最中はよく「夢」を見る。かなりリアルで、はっきり覚えている。そして、目覚めてからも感情が胸に残る。

寝ている間は、自分で意識のコントロールが出来ないので、押さえていた感情や本当の自分、魂の声が夢に浮上してくると言われる。違う次元とも繋がっている。

なので「夢」は不思議で、色々な角度や深さから、何を云わんとしているのか読み解くことができる。

私は以前、ユング派の夢分析(カウンセリング)を1年以上受けていて、夢日記も書いていた。ここ数ヶ月は夢日記は書いてない(汗)

自分ではこんな夢、大したことないし、意味不明、だと思っていても、専門家と話をしていく内に、自分自身の在りようが見えてくる。そして感情が解放されていく。

例えば・・、ってプライベートなので秘密。

心理療法や夢分析に通うのは大変だし、って思ってる人は、フラワーエッセンスを飲んでみるといい。だんだんと夢を見る回数も増えて、内容もリアルになってくる。

フラワーエッセンスは、自分の無意識、魂に働きかけて、夢の中で解放してくれる場合が多々あるし、夢としてメッセージを残してくれる。

とにかくフラワーエッセンスと夢は深く結びついている。

Fesちなみに私が今飲んでいるのは・・・

自分に自信をつける、自分を受け入れる、そんなFESのエッセンスを数種類。

今日はどんな夢を見るのか、楽しみだ♪

| | コメント (2)
|

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »