« 年下の彼が出来た! | トップページ | ああぁぁぁ~、う★ちがぁぁぁ~ »

限りある命

先週私の甥が22歳で逝ってしまった。

今年就職をしたばかりで、毎日疲れ果て、お酒だけを飲んで寝て、朝方3時頃おなかがすいて1人でご飯を食べ、そして又少し寝て・・・、を続けていたらしい。

その日も朝3時にいつも通り、ご飯を食べに台所へ行って・・・・

お湯が沸いて、ピーピーとやかんが鳴り止まないので、母親が起きてみたら、彼は倒れてもう意識はなかったそうだ。

私は5歳の姪と22歳の甥の突然の死を目の当たりにして、ボ~っと意識が遠のいた。

自分の生きている意味、生かされている意味を考えながら、限りある命を精一杯生きなければと、身を引き締めた。

インドの聖者は言っている。

「人は生まれた瞬間から死へ向かっているのだ」と。

いつその日が訪れるかはわからない。

限りある命なのだから、心からやりたい事は、今、やろう。

|
|

« 年下の彼が出来た! | トップページ | ああぁぁぁ~、う★ちがぁぁぁ~ »

にんげん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 年下の彼が出来た! | トップページ | ああぁぁぁ~、う★ちがぁぁぁ~ »