« 上に持ち上げるのがドッグヨガじゃない | トップページ | 母なる大地とヨーガ »

ペットの病気の原因はアロマ!?

最近ペットのアロマセラピーが原因で病気になる子が多いとある獣医さんから話を聞いた。精油を代謝し切れないのだ。

前から個人的に、人間と同じ感覚でペットにアロマ(精油)を使うのはありえないと思っていた。

「アロマ=癒し」 のレッテルが貼られているが、確かに癒される面もあり、うそではないとしても、イコールで結びつけるのは危険過ぎる。

ドッグヨガにもアロマを取り入れているクラスがあるが、インストラクターはきちんとその危険性を学び、参加者にも伝えている。

ドッグヨガの時は、ほとんど人間の嗅覚にはわからないくらいの香りにして、換気も十分に行っている。それでもリラックス効果は大きい。

アロマdeドッグヨガのクラスでは、安全にペットとアロマを楽しむ術をお伝えしているので、アロマに興味のある方はぜひお話を聞きに来て欲しい、と強く願う。

ネコちゃんと暮らしていて、アロマが大好きな方、特に注意が必要!ネコちゃんに使ってはいけない精油って沢山あります(汗)

ペットのアロマを長年研究されている獣医さんは「ペットにアロマを使う前に、まずは食事を見直すこと。これが一番大事。アロマをしなくてもいいから、ペットフードをやめて、いい食事をあげてください」とおっしゃってました。

本来、健康に生きるための基本の「食事」。これ出来ずして「癒し」はないのだろう。

「アロマdeドッグヨガ」 10月27日(土)です。皆様のご参加を心からお待ちしております。

|

« 上に持ち上げるのがドッグヨガじゃない | トップページ | 母なる大地とヨーガ »

自然療法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 上に持ち上げるのがドッグヨガじゃない | トップページ | 母なる大地とヨーガ »