« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

24日夜、自由が丘でドッグヨーガ♪

あのヨガ専門SHOPで大人気の「ルルレモン・自由が丘店」で 明日の24日夜、ドッグヨーガ教室をやります!!

参加費はドネーション(寄付)で、 都内で里親探しをされている団体「ドッグシェルター」に寄付されます。

「ドッグシェルター」は私もお邪魔したことがありますが、 とても素敵な方々が犬のために真剣に活動されています。

まだ今からでも参加できますので、 興味が在る方は、是非ぜひお越し下さいませ~~♪

インストラクターは、犬飼このり&パギー(パグ) とっても元気で笑顔が絶えない楽しいペアで~~す!

http://konori.blog37.fc2.com/ 犬飼このりブログ

主催は「ルルレモン・自由が丘店」です。

お申込、お問合せは直接「ルルレモン・自由が丘店」へ!!

以下がホームページアドレスです

http://www.lululemon.co.jp/contents/event/2007/11/1124.php

| | コメント (0)
|

母なる大地とヨーガ

私はヨガ教室をしながらよく口にする言葉、「息を吐きながら、自分の中にあるいらない物を全て大地へ返しましょう・・・」

当たり前のように使っていた言葉である。

つい先日友人が「私は母なる大地へ私のいらない物を吐くなんて、そんな事はできない。どうして“母”にそんな事が出来るの?母なる大地に申し訳ない。」と心を痛めたような顔で言われた。

彼女は“母親”との溝が深く、母との間に癒しが必要であると言っていた。

母に抱かれた覚えがない、甘えた事もない。厳しく育てられたのだと。なので、母に自分のいらないもの、もう必要ではなくなったものを渡すなんて考えられないと・・・。

私にとって、衝撃的な言葉だった。

大地に身を委ねる、それは多かれ少なかれ、誰もが「チャレンジ」している事なのだ!

母なる大地は、全てを受け入れ、全てを包み込み、全てを育む。

そして、全ての形ある物は・・・、やがて母なる大地へと還ってゆく。

死体のポーズ“シャバアーサナ”

このポーズは、自らの存在全てを、大地にあけ渡し、自分が大地に呑み込まれてゆく。

そんな体験をしながら、「グレートマザー」と「自己」との関係を見直すキッカケにもなるのだ。

ん~~、さすがヨーガは面白い。

| | コメント (0)
|

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »