« ペット自然療法セミナー16日目 | トップページ | 水漏れの原因 »

真夜中の2時半に・・

突然ドアフォンが鳴り響いた

それも玄関のドアフォンではなく、鳴るはずのない電話のドアフォン

電話にドアフォン設定はあるが、必要ないし、操作をしたことなど一度もない。
まして、鳴ったことなどあるわけがない

何度も鳴るので、怖くなり、電源ソケットを切ってまた布団に戻ったが
しばらく呆然

何故だろう?何で鳴ったのだろう
もしかしたら、身内に不幸かも?

怖い、怖すぎる

布団をかぶって寝たが、あまり眠れなかった

そして、朝起きてみたら、やはり電話がドアフォンモードになっていて、通常の状態に戻らない。何度操作をやっても電話がかからず、ドアフォンモードに戻ってしまう。

あきらめて「故障」と判断し、電話の電源を切った
なので、自宅の電話&FAXは繋がらない。

と、不運はそれだけではなかった。

朝起きてみると、うわ~~、な、な、なんとぉ~玄関が水浸し

ダイニングの壁からも、ポタ~ン、ポタ~ンと滴り落ちてるし

ここのマンションは築30年近いため、雨漏りをしていたのらぁ~~
大家さん、不動産屋さんに連絡をとり、来てもらったりして、朝からバタバタである。

どうやら屋上の配水管から漏れているらしい・・・
が、私は5階建ての3階のお部屋。
ど、どうなってんのぉ~~

さらに、6月はマンションの契約更新月。

こんなお部屋に住んでていいのか???

今日中に書くぞ!と決めていたレポートも、書く気が萎えてしまった
こんな事くらい?で気が萎えるとは、まだまだ修行が足りん

今も部屋中に ポタ~ン、ポタ~ンと水漏れの音が鳴り響いている。

|

« ペット自然療法セミナー16日目 | トップページ | 水漏れの原因 »

にんげん」カテゴリの記事

コメント

うちを貸すよ~
どう?
まじ。

投稿: ねこみみ | 2008年6月 1日 (日) 05時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ペット自然療法セミナー16日目 | トップページ | 水漏れの原因 »