« 2008年6月 | トップページ | 2009年1月 »

何もする気がおきない

ん~~、夜中から片頭痛で何度か起きてしまった。PMSだgawk

それに、昨日インド料理を食べ過ぎて消化不良のため更に頭痛が悪化したのかも。

アーユルヴェーダでは、消化不良はあらゆる病気の引き金となる、と言うので、頭痛の原因も消化不良にあるのだ。

余談だが、私はたまに天ぷらやcakeを食べると、胸焼けや頭痛がする。
ヨーガとアーユルヴェーダに出あってからは、なるべく消化にいい食べ物を食べるようにしている。

午前中にお布団を干して、さっきフワフワのままとり込んだ途端に、sunの匂いを嗅ぎつけてcatがピョ~ンとお布団に飛び乗り、身体を舐め始めたので、布団で横になれなくなったsad ちなみに我が家にはベッドはない。

我が家に来た人は、「落ち着く、寝てしまう、気持ちがいい、おばあちゃん家にいる感じ・・・」などと言っている。
畳と襖、部屋から見える大空、鳥のさえずりがいいのだろう。
ベランダからは丹沢の山並みとfujiも見える。今のfujiは、裾野まで真っ白。
古いマンションの3階、日当りがバツグンのため、よく晴れた冬の日は暖房をつけないで過ごせる大変ありがたい環境だ。

今日も部屋の中は、何もつけていないけど、ポカポカsun

だから余計に何もする気が起きないのら~

パソコン打つのも辛くなったので、やはりcatと寝よう。

| | コメント (0)
|

I CAN ・・・!

昨日で今年のヨガクラスが終わったhappy02

クラス終了後はみんなで忘年会!インド料理をたらふく食べたrestaurant

今年は昔から勉強をしたかったヨーガの学校に通い、改めてインド哲学の勉強をしてみた。
来年早々、インド政府公認ヨーガインストラクターの資格も取れる予定。

そのおかげもあり、呼吸法と瞑想のみのオプションクラスを始める事ができたsign03

インド哲学の言っている事は、とてもシンプルなんだけど奥が深い。この世界を知らない人へわかりやすく伝えるのはとても難しい。
自分の中では、このクラスをするのは大きなチャレンジでもあったのだ。

参加者の感想は・・・
・今までよくわからなかったヨガというものが理解できた
・面白い!
・呼吸法だけで体も心もスッキリ浄化されて気持ちがいい
・なんとなくわかった気がする
などなど様々だが、手ごたえを感じる事が出来たので、来年も定期的に開催するwink

ただ実習をするだけでなく、呼吸法や瞑想の感想や気づきをみんなでシェアをする。
この場の体験はもちろん、自分の人生と照らし合わせて、思った事を言葉に変えて口から声を出して形にする。

とても勇気が必要な事にもかかわらず、参加者のみなさんは素直に自分の内側と向き合った感想を語ってくれるのは、とても嬉しい。

一見、とても元気で明るい人が、実はツライ悩みを抱えていたり、苦しんでいたりするのだ。

みんな同じ、自分だけがつらいんじゃないんだ、と元気や勇気をもらえるし、励ましや力をおくるという、純粋に「与える」という行為も加わる。

心を開放して、素直な自分をさらけ出す。
そして、ひとりひとりの想いに心を傾け受け入れる。

とくにあれこれと掘り下げて聞いたり、アドバイスをするわけでもないが、話を終えた人の顔はどこかスッキリとしている。

そんな安全で温かな空間を持てた事に、参加者のみなさんにありがとうと感謝の気持ちで一杯だ。

ヨガクラス、ドッグヨガ、動物自然療法協会など、そんなこんなで、今年1年は、自分の勉強も含め、身体も精神もアップアップ状態で、「もうだめだ、出来ない」と崩れそうになった事が多々あった。
でも、出来る、出来る、私は出来る、と思い込むと、救いの手がス~っと伸びてきて何とか乗り越える事ができた。

たくさんの人や動物たち、目に見えない存在に支えられ、愛されて、今、自分はここにいるんだな~とつくづく感じた1年だった。

全ての存在にありがとうshine ありがとうconfident 心からありがとうheart01

来年は、みんなにとって安らぎを感じられる存在になれるように、日々精進していこう。

今年もあと5日。5日もあるnote

山積みになっているレポート課題・卒論をやらねば!

| | コメント (0)
|

PET博deDOGYOGA

かなり久しぶりのブログcoldsweats01
多くの方に、全然アップしてませんね~、と催促をされていた。

12月20/21日 「PET博 2008」が東京ビッグサイトで開催され、DOGYOGAもブースとステージで体験をしてもらった。

この日は同じビッグサイト内で、もうひとつ「ジャパンドッグフェスティバル」という大きなイベントも開催されていたので、相乗効果的だろうか、かなりの動員数だったように思う。

その「ジャパンドッグフェスティバル」でも突然DOGYOGAのステージ出演が決定good
さらにたくさんの方に知ってもらえましたdog


今年は、このイベントでドッグヨガの活動はひと区切り。
たくさんのワンコと飼い主さんに出会え、元気をいただいた。
本当に感謝、感謝、感謝confidentである。

Dsc04732_2

up我らがドッグヨガブース。設営終了、あとはお客様を待つばかりのイントラ達scissors

Dsc04744

upブース内のあちらこちらでワンポイントアドバイス
自由に体験をしてもらったhappy01

さてさて、下の写真は“ワンコインdeワン体験”として、30分の体験クラス。
メインステージがすぐ側で、イントラの声も聞きにくい感じの騒がしい中にもかかわらず、見ての通り、ワンコ達もおとなしくリラックスのひとときだったshine

Dsc04753

Dsc04766

Dsc04769

ドッグヨガブース、そしてステージで一緒に参加してくださった皆様&ワンコ、ありがとうございましたhappy01

イベントの様子はこちらのイントラのブログでも紹介。

このイベントは『PET博』なので、犬、猫、鳥、などの展示もあったし、生体販売もしていたgawk

驚いたのは、犬だけでなく、猫や鳥、フェレット、イグアナ、うさぎなどもリードやカゴで飼い主と一緒に会場へ来ていたことだ。

んんん~~かなり複雑な心境think

全ての生きとしいける生命に愛を送ります・・・・shine

| | コメント (0)
|

« 2008年6月 | トップページ | 2009年1月 »