« ねことヨガ CATYOGA! | トップページ | 蚊が飛び回る部屋 »

解剖生理学のレポートで・・・・

「日本ヴィヴェーカナンダ・ヨーガ・ケンドラ」でヨーガを学んでいる

医者と協力をして患者を癒すヨーガ療法士を世に出しているところ

医者と連携し、患者に医学的な話も踏まえてヨーガの指導ができるようになるために、ヨーガの知識や実践の他に解剖生理学や様々な病気のメカニズムなども学ぶ

今、ちょうど解剖生理学のレポートを作成中

人体を知れば知るほど、改めて感動する

全てが完璧なのだ もっともっと自分を労わろう、と素直な気持ちになった

でも、今、私達がこうやって人体や病気について深い知識と洞察を得られ、医学によって多くの人が助かっているその背景に

「動物実験」がある

いったいどれくらいの小さな命が犠牲になってきたのだろう

今、脳科学がブームになっているが

サルの脳を取り出して、視床下部以外の前脳を切除

脳に電極を埋め込み実験を重ねていく

その結果、自律神経系の仕組みなどが明らかにされた

随分昔のことで定かではないが

ある動物愛護団体の情報で、頭に電極を埋め込まれた、確か・・猫か犬を思い出した

彼らのおかげで人体の神秘は解き明かされている

そんな事を考えながら、解剖生理の勉強をしていると

彼らの犠牲を無駄にしてはいけない、

ちゃんと西洋医学的にも自己と向き合い、理解していこうと思う

そして、多くの人の役に立てるようになりたい

それが、私ができる  彼らへの恩返し

さて、レポートの続きをやらなくちゃ!

|
|

« ねことヨガ CATYOGA! | トップページ | 蚊が飛び回る部屋 »

にんげん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ねことヨガ CATYOGA! | トップページ | 蚊が飛び回る部屋 »