« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

Get! Windows7 

昨日ようやく、POWER POINT付のNewPCpcを購入sign03

年末年始の特別価格で割と安かったのですhappy01

なぜPOWER POINT付なのか?といいますと

それは、今、勉強をしている「ヨーガ療法士」のカリキュラムで、2年間の間に、症例データを論文にし、POWER POINTで発表、というのが3回もあるわけです

なかなか細かく指示されて、論文はワード、発表はパワーポイント、と決められてます

受講生はヨーガの先生が多く、パソコンが苦手な人、触ったこともない人がたくさんいます
文字を打つだけでもかなり苦労している様子despair

んん~、なので正直ちょっと腑に落ちない点が少々あるのですがgawk
まあこれも修行、やるしかないcoldsweats02

でもでも~

来月1月の末に、ヨーガの論文と発表資料と併せて授業の宿題

それに、アーユルヴェーダのコースの方でも、同じく1月末に試験

わたし、追い詰められてますshock

頭が混乱しているせいか、勉強もせずに大掃除に夢中

現実逃避かも~~run

気分は受験生、色々学んだものを

皆さんと動物達dogcatのために役に立てるように

頑張らないとねnote

さ、今日で2009年が終わります

年越しそばnoodleは食べないとhappy01

| | コメント (0)
|

聖地チベットから南インドへ

昨日、チベットを周り、南インドで忘年会をしましたsign03

な~~んて、当然、日本でのお話ですcoldsweats01

本場であれば夢のようなことですが・・・

Photo_5

現在、上野の森美術館で 聖地チベット展 を開催中

日曜日の夕方だったので空いているかな~と思っていたけれど、それなりに人は入っていました

まあ、でも、ゆっくり観れたのでよかったです

それにしても、チベット密教は興味深く、ユニークでもありましたhappy01

聖地チベット、そして、ヒマラヤへの想いがつのりますね~shine

あ~、でもアフリカの野生動物保護センターでボランティアもしたいhappy02

早くお金を貯めないと

どちらに行くにしても体力勝負ですから~~

さて、チベット展を後にして、馬喰町の南インド料理屋「DAKSHIN」で忘年会

南インド料理restaurantはとにかく美味しいnote 大好きheart01

南インドは土地や気候的に食物が豊富です

お米もよく食べるので、味や料理も日本人に合いますよ

Photo

これupドーサといって、お豆のクレープのようなものを尖がり帽子のように立てます

Photo_2

これはup豪華、南インドプレートです
1人ではちょっと食べ切れません

Photo_3

食後のチャイupgood

美味しそうでしょ~
あ、この写真では美味しさが伝わらないかもcoldsweats02

でも、ここのお店は特に美味しくて、インド人の食にうるさい先生達もお勧めです

食べてみたい方、一緒に行きましょうよぉ~~run

これdown上野の西郷さん
チベット展に行く前に寄り道して撮ってみましたheart04
意味はあまりないけどdog

Photo_4

| | コメント (2)
|

HollyDay by HollyBasil & Holly

Dsc06118a 

今日はクリスマスxmas

キリスト教徒ではないけれど、聖人が生誕した特別な日として

聖なるハーブ「トゥルシ:Holly Basil」 のハーブティーclover

フラワーエッセンスの「Holly」 を入れて

ゆるるりとした1日を過ごしていますcafe

甘く清涼感があり、スーと心が落ち着き

あ~幸せ~~とつぶやいてしまう感じですねconfident

トゥルシは、ヒンズー教では大切にされているハーブ(バジル)なので、特にクリスマスとは無縁ですが、Holly繋がりと、心を安定させてくれるので、一緒に飲んでます

トゥルシは、宗教的だけでなく、医学的にもその薬効は大変重宝されていて

インド(特にヒンズー教の家庭)では、万能薬として庭に植えてありますbud

結婚式にも欠かせないようです

さて、ホーリーのフラワーエッセンスについてですが

Blog
~写真:Holly バッチ*フラワーBOOK より抜粋~

このレメディは、どんな人にも必要なレメディだと言われています

それは、人間の普遍的な愛を思い出す、取り戻すことがテーマだからです

今日、心優しくなれるクリスマスに

生きとし生ける全ての命に愛を送りましょうheart01shine

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

    ホーリーのアファメーション

  ハートの深みから、わたしはひらき、達します

  すべての人が私の中の

  普遍の自己に存在することを知っています

  わたしは人の善意に深く感謝を感じます

  慈愛がわたしの心を満たし育てます

               ~FESアファメーションカードより~

| | コメント (0)
|

冬至の祈り

Touji_3

  今宵は冬至

夜、柚子をお風呂spaに入れて、温まった後

先日買ったキャンドルを灯し

      愛猫catと共に、お祈りをしますshine

Marks&webのゼラニウムのキャンドル

生活の木で手に入れた、ミツロウキャンドル

そして、祈りを共にしてくださる 動物の守護神の聖フランチェスコ

聖フランチェスコの掌には、鳩が乗っています

みなさまも

  心静かな一夜をお過ごしくださいconfident

| | コメント (0)
|

犬と寄り添えるのは

Photo

ドッグヨーガイントラ授業の休憩時のワンショットcamera

気づいたら、ふと私の膝の上にきて座ったのですconfident

この子、他人の膝の上に乗った事がないそうで・・・coldsweats01

たまに、人に慣れない犬や吠える犬と仲良くなれます

よく思い返してみると、仲良くなろうとか、おいで~とか

こちらの変な欲や感情を出さず

ただ、一緒にいるのが当たり前、とフラットな心の時に

ふと犬が寄ってくる気がしていますshine

なので、いつでもどんな犬とも仲良くなれるわけではなく

私の心が静まっている時だけかもしれません

私も例外なく、欲の塊ですから、日々修行あるのみですねnote

| | コメント (0)
|

ドラマ「JIN」から想う事

今さらですが、最終回近くになって

大沢たかお主演のTBSドラマ「JIN」を観てハマッてしまいましたhappy01

前から大沢たかおは大好きで、ますますLOVEheart04って感じshine

ちょっとその話はおいて置いて、ペニシリンについて

今、自然療法家の中で抗生物質は「悪」という考えがあります

何でもかんでも、自然療法だけで治療しようとする人達

そうなってしまったには、何かしらの背景はあると思うのですが

果たしてそれはどうなんだろうか?

この世にペニシリン(抗生物質)のおかげで命が救われた人はどれほどいるでしょう

実際、私の家族もペット達もかなり抗生物質で救われましたthink

このドラマでは、そのペニシリンのありがたさと

薬を使う医者の心意気がとてもよく伝わってきますconfident

もともと人々の命を助けるために、医者を中心として様々な人間のエネルギーで創られた西洋医学のお薬たち

だから私は一概に抗生物質は「悪」ではないと思っています

ただ、使う側『医者』の意識が、歪んできているのは確かかもしれませんdespair

物事が生まれた本質をもう一度考えさせられましたflair

西洋医学、東洋医学、その他自然療法は、どれも大切な宇宙の叡智です

何時、何処で、何故、何を選択して病気を治療し、健康を回復させるのか

それは、自分でよく考えてみる事がこの時代には大切だと思います

医者と、患者を支えてくれる人たちと、そして患者本人の力を合わせて、治療に取り組めたら、きっといい結果、納得できる結果に繋がるのではないでしょうかshine

ドラマは今週の日曜、いよいよ最終回、観なくてはhappy01

| | コメント (0)
|

今夜は年内最後の新月

12月16日は今年最後の新月

来週22日は冬至

そのせいか、ここ何日か体調が優れないthink

重いし、ダルイし、頭痛がするし、とにかく眠い

こんな時はもがいても仕方がないとは言え、どうにかしたくなります

一年の浄化をする意味も含めて

宇宙のリズムに乗って

今夜の新月に祈ろうと思いますconfident

一番深い闇の中で

私の魂に射しこむ一筋の光shineを求めて

| | コメント (2)
|

地球の宝物

友人と子供の話をしていて

ヨーガやアーユルヴェーダでも伝えている

「子供は地球の宝物である」

という話しを思い出してました

ふと、そうかぁ~

子供だった私も

あなたも

みんな地球の宝物なんだ

そう思ったら、何だか泣けてきました

| | コメント (0)
|

タジン鍋料理の第一人者は・・

今年はタジン鍋の大ブームsign03

もうタジン鍋ゲットしましたか?かわいいですよねnote

でも私はまだで~すcoldsweats01

タジン料理の第一人者として、今、雑誌やTVで引っ張りだこの

口尾麻美さん

昨日のフジTV「とくだね!」にも出ていましたね

実は彼女、私のヨガの生徒さんなのですsmile

私がヨガ教室を始めてから、ず~~っと5年も通ってくれています

時々、素敵な旦那様もご参加shine

ご夫婦で、日常にヨガを取り入れ、心身のバランスを整えているそうです

かなりおちゃめで、キュートなのですが
普段はお弁当のケータリングをしていて、毎日両手にいっぱいお弁当をぶら下げて、恵比寿や代官山などのオフィスを駆け巡っている
とてもパワフルpunch、元気いっぱいな彼女です

お料理は、優しい味で、と~っても美味しいですwink

現在発売中のタジン料理本2冊はバカ売れdash

ただ今、3冊目の料理本を製作中sweat01
楽しみですねnote

ヘルシーなタジン料理とヨガで、この冬を元気に乗り越えようhappy01

| | コメント (2)
|

イントラコースの内容から

先日のインストラクターコース授業で、ポーズ、呼吸法などは一通り伝授good

次回から声を乗せていく練習に入ります

イントラは声を出して誘導してく存在

ただ言うだけでは不十分

声を出すテクニックも大切だけれど

どれくらい心を込められるかが、もっと大切だと思っています

自分の内面を磨くことで、自ずと声に力と魂が入り込む・・・shine

ドッグヨーガインストラクター養成コースは

ポーズやポーズの誘導だけを教えるコースではありません

動物との、うわべの楽しさや幸せだけではなく

同じひとつの生命を持った存在として

お互いの魂が喜ぶ生き方を自ら歩んでいく人間になる

そんな内容のコースになっています

動物たちと深く繋がるためには、まず、自分自身と深く繋がることとても大事confident

なので、毎回自分と深く向きあうための課題レポートを作成し、次の授業でシェアをしてもらい、気づきを更に深めていきます

毎回の課題レポートに、実技の宿題、なかなか大変な作業sad

受講生達は多忙の中、そんな課題をこなしていくに連れ、確実に自分が少しずつ変化し、周りにまで変化が及んでいる手ごたえを実感していますhappy02

これからが、もっと楽しみです

「自分もインストラクターとして、動物達との絆を広げて行きたいheart04

そんな方はぜひお問合せください
mailtodogyogacatyoga@aol.com

お待ちしておりますhappy01

| | コメント (0)
|

ドッグヨガイントラ養成4回目

6ki

9月末から始まったドッグヨーガインストラクター養成コース6期もそろそろ中盤happy01

4回目の昨日は、ポーズ練習と食事の講義でした

講師は草間礼子先生(「犬のナチュラルケアサポートすまいり」ー主宰、ナチュラルペットケアアドバイザー

知識も経験も豊富で、とても頼りになるお方ですsign03

ドライフードについての説明後、手作り食riceballについてのお話

ペットも私達と同じ、食事で身体も精神も作られるのです

そう考えた時、何がペットにとって最良の食事なのかがわかりますよねflair

では具体的に何をどうあげたらいいのか、を勉強しました

食事をドライから手作りに移行すると、アレルギーや涙やけ、その他気になる症状が改善される例は大変多いのです

でも、手作り食って・・・大変そうdespair

栄養バランスが心配gawk

という心配をされる方がとてもいらっしゃるのですが

実は実はやってみると意外と簡単

そして何よりも、犬が超喜ぶdog

そしてそして、毛艶もよくなり、筋肉もついてきて

手作り食に変えた、あるインストラクターは

「犬に服を着せるのをやめました。
だって、素晴らしい毛艶と身体、これ以上のものありますか?
みんなに見て欲しい、この肉体美(笑)」

それくらい栄養も行き届き、変わってしまうのですscissors

さて、インストラクターコースでは、その他のペットの自然療法についても学びます

自然療法は、命をまるごと見ていく

ホリスティックな観点を養ってくれますconfident

来年はフラワーエッセンス、アロマ、ツボマッサージなどもあります

ペットの自然療法を勉強したい方やご自分のペットに自然療法を使ってみたい方

ご遠慮なくご連絡をくださいhappy01

mailtodogyogacatyoga@aol.com

| | コメント (0)
|

ドッグヨガde小田原へ行ったよ!

12月6日の日曜日、小田原の「ドッグラン&カフェ緑庵」さんのイベントで、ドッグヨガをしてきました~~happy01

イベントは5・6日の2日間あり、ドッグヨガは6日(日)午前、午後と2回のクラスを担当

前日は大雨rainで新百合ヶ丘での雑誌の取材は寒かったbearing
けど、日曜は、朝から快晴sun 

小田急線trainでの~んびり小田原まで、途中、丹沢山麓や温泉郷spaを通り越し、真っ白な富士山fujiを眺めながら向かいました

家から約2時間ほどで到着、結構近い

Shop

到着後、お着替えsportsをして、早速開始ですnote

40分の短い時間、ドッグヨガが初めての方ばかり、という事で、2つのポイントに絞ってみました

『呼吸と五感』

ポーズよりも、まず呼吸と五感に意識を向けてもらい、全身で愛犬を感じ、受け止めることにチャレンジしてもらいましたhappy01

大きくゆったりした、やさしい呼吸を~~
愛犬の呼吸も感じて~~
目を閉じてるので、心の眼で愛犬を見て~~

うるさいくらいに、わたし、声かけてましたねcoldsweats01

さて、午前中の参加わんこ達dogです
ジャック2頭、ダックス2頭、チワワ、トイプーの6頭

Jarisa_2 Nana_2 Toyp2 Chiwawa2

み~んなリラックスできたようでよかったぁ

ジャックラッセルの飼い主さんお二人は、こんなに静かにじっとしていられるなんて~と驚いていましたね~

また、ドッグヨガって、犬をずっと動かしているものだと思ってました、静かに呼吸を合わせるのもドッグヨガなんですねconfident、と新しい発見flairをされていた方もおられます

                                                         

午後のクラスは、なんとシェパードちゃんが参加smile
甘ったれの女の子で、飼い主さんは、重いよ~~と笑顔coldsweats01で楽しくポーズをとってました

Syepa Kyaba Syaner

他のワンコは、チワワ、トイプー、キャバリア、Mダックス、雑種
6頭、みんな犬種も大きさも違って、なかなか楽しかったです

Mダックスちゃんは犬が嫌いで、結構吠えてたけれど、うっとりしている場面もあり、飼い主さんはドッグヨガを気に入ってくださり、また絶対にきてください、とお願いしてもらえたので、嬉しかったですね~heart04

キャバリアのランディちゃんも落ち着きがなく、他の犬が側にいたり、吠えてたりしたら、興奮して大変なのに、今日は全然落ち着いていて、ビックリしました、と

雑種犬は、かなり臆病なので、他の犬がいる場所へは連れて来た事がなく、最後までやれないかもしれないから、出入り口の側でやります、とマットを広げ、始めました
そのわんこはやはり座ることなく、ずっと四足で立っていて、離れてしまったりして飼い主さんが触れられないポーズも多かったので、
無理やり側に引っ張ってこなくても大丈夫ですよ、リードを通して感じてみたり、リードから想いheart02を伝えてあげてくださいね、とフォローしながら
結局、最後の瞑想まで参加されてましたscissors

その方も、最後まで参加できたなんて嬉しい、とおっしゃってました

参加者の皆様方、終わった後はとても穏やかな表情で愛犬と話をしている姿を見て、幸せな気持ちでいっぱいでしたconfident

一緒にドッグヨーガをしてくだって、本当にどうもありがとうございました

また小田原まできちゃいますので、これからもよろしくお願いします

今回お声をかけていただいた「ドッグラン&カフェ緑庵」さんのオーナーご夫妻は、インテリア関係のお仕事をされていて、このカフェもご自身でデザインされたそうです

アロマ講座をしている風景写真です
ドッグヨガもここで行いました

   Dsc06100

とても居心地がよくて、暖かい感じのお店でした

休憩時間の合間に裏庭のドッグランへ出てみましたが、これまたいい感じ

Dsc06097

Ura

小田原近郊には、まだドッグカフェcafeや犬連れOKのお店が少ないそうなので、ぜひ足を運んでみてくださいね

看板犬のボストンテリアちゃん達dogがお出迎えしてくれますよnote

さ~~、今日はインストラクター養成コース

朝から夕方まで、1日頑張ってきま~すhappy01

| | コメント (0)
|

雑誌の取材で

Photo_2                                                   

先週の土曜日、タレントの桐島ノエルさんが新百合ヶ丘クラスのドッグヨガ教室に参加happy01

ノエルさんご自身、ヨガインストラクターの資格を持ち、子供と一緒にヨガをする本bookも出版されているnote

愛犬は、グリフォンのフリーダちゃん(女子)
ちびっこくて、可愛かったheart04

フリーダちゃんはいつも元気いっぱい、一緒にヨガできるのかな?
犬がたくさんいる中で、いったいどんな状況でのドッグヨガなのか???

と始める前は少々緊張気味
かなり不思議で、想像がつかなかい様子ですcoldsweats02

新百合が丘のイントラは桜子&ホープdog

Hope_2

今回は、ホープ王子にお姫様が3頭という、絶好のシチュエーションgood

ホープ王子はエンジン全開dash ヤンチャぶりを大発揮sign03

フリーダちゃんが襲われる場面も多々あったけど、フリーダちゃんの逆襲にあい、ホープあえなく退散crying

フリーダちゃんは、トイプーのソフィアちゃんがお気に入りのようで、ノエルさんのもとを離れ、ソフィアちゃんのヨガマットで遊んだり落ち着いちゃったり

2

そんなドタバタ劇場もあるけれど、クラス自体はまったりとした空気感に包まれているshine

クラスの中盤からは、みんなそれぞれ人も犬達も慣れてきて、ゆったりと愛犬とポーズをとりながら、心を通わせて、リラックスモード

いつものように、最後は目を閉じ、くつろぎのポーズで横たわり、愛犬と心heart01の旅へでかける

ドッグヨガの締めくくりは、愛犬と呼吸を深め瞑想するconfident

くつろぎのポーズから目覚め、静かに座りなおし、深い呼吸をしながら愛犬と心を合わせていく

「静寂」「平穏」

このような表現が一番ふさわしい空気感shine

全ての命ある存在に感謝をして、ドッグヨガクラスは終了

ノエルさんの感想は
「フリーダがこんなに大人しくなるなんて驚いた
以前もフリーダと一緒に取材をした事があるけれど、もうじっとしてなくて大変だったから、今回も絶対無理だと思っていたので、ビックリしたcoldsweats01

とかなり驚きを隠せなかったご様子

一緒に参加してくれたトイプーのcocoちゃんは、ちょっと怖がりさんで、もう、ず~~~~~っと飼い主さんから離れなかったけれど、最後のくつろぎのポーズで安全だと気づいたようで、そろりそろりと探索をしていた

3

すぐに戻って、寝ていたけれど、これは彼女の中では大きな冒険だったかもsmile

もう一頭のトイプーのソフィアちゃんは、いたってマイペース
飼い主さんも側にソフィアちゃんがいなくても、リラックスモード
「愛犬に無理やりさせないで、その子を尊重させながらするのが良かった」と感想をくださった

そうなのです
少し愛犬を手放す、もっと遠くから、もっと高い視点から観る

「手放す」と「ほっぽらかす」とは意味が違い
「手放す」には、愛犬への深い愛と責任、そして自分自身の信頼も伴うものだと思っています

おうちでも一緒にやって欲しいのだけど、
こうしてクラスの中で行うと、より一層自分と愛犬との関係性を深く見つめられる絶好の機会

さてさて、ノエルさんの原稿が楽しみhappy02

発売は来年の1月中旬sign03
「からだにいいこと3月号」祥伝社

またお知らせしま~~すhappy01

| | コメント (0)
|

手をさし伸べよう

アーユルヴェーダ学会で「看護・介護とアーユルヴェーダ」のテーマで講演をされた
日本赤十字大学 川嶋みどり先生のお話は胸を打たれたconfident

長年看護をされ、様々な患者さんとの出会いをお話してくださった

そして感じられた事はdown

「その人がその人らしく、人間として生きていくために、側で看護・介護をするのが看護師であり、
その人が人間らしく看護されるかどうかで、病気そのものの苦痛もあるけれど、患者の痛みや苦しみは増減します

大事なのは、患者を取り巻く環境、体の清潔さはもちろん
お部屋の清潔さ、風通り、日光、音・・・shine
心のこもった看護、心に届く看護heart01
生きていく上で心地のいいものを差し出す事です」

これは、アーユルヴェーダの治療でも全く同じことを述べている

命まるごと、心を持った人間を癒すのがアーユルヴェーダなのである

この考え方は、患者だけに当てはまるものではなく
日常生活においても、とても大切なものだと思う

まして、犬や猫など異種の動物達と暮らしている人はなおさらだcoldsweats01

彼らが心地よいと思っている生活環境を自分は本当に考えているだろうか?
彼らの五感を満足させてあげているのだろうか?

もう一度自分自身に語りかけてみよう

私は反省すべき点が・・・たくさんあったshock
ごめんなさいsweat01

最後に川嶋みどり先生は以下のお話をされた

「人間が、四足から前足の二本が手となり二足歩行を始めた時から
その二本の手は、誰かを助けるために
助けを必要としている人へ
手を差し伸べる事ができるようになったと言われています

手当ては・・・てあ~て  TE-ARTE 

paperのアート だと私は思っています」

なるほど~~~sign03

手を差し伸べよう、と心に誓った

paperを差し伸べるためには、手paperに何も持たないでいる事が条件だよな~

んんんん~~深いthink

| | コメント (0)
|

学会で江原さんの対談から

引き続き、学会の様子を簡単に書こうかな~pencil

学会は、教育講演や基調講演、研究発表などがある

28日(土)の午後から1時間ほど、あの江原さんと青山先生の対談があったeye

江原さんは高知から駆けつけ、また高知へすぐに戻られる超多忙さ

そのためか?
割とラフなお洋服で登場し、かなり・・・一段と・・・ふくよかcoldsweats01

まあ、色々な邪悪な想念があちこちから飛んできて、払い除けないとならないから、肉体を大きく張って防御しないと滅入ってしまうのだろう、と思うが・・・

お話は、いたってシンプルshine

「私達一人ひとりは神の一部としての魂を持って生きている
神のひとつの表現として存在している
その事をもっと自覚して生きなければならない

人生は全て自己責任、人任せや責任転嫁をするのではなく、この世界を創っている1人として自覚を持って、行動をすること

地球は危機的状況、誰の責任でもない、一人ひとりの責任なので、自分が変わり行動するしかない

奇跡はいつも目の前で起きている
いつも感謝と祈りの気持ちを持ち続けること

人の心の中には天使と悪魔がいて、いつも戦っている
今、この世は悪魔の力が大きくなっているので、悲惨な事件や大きな災害が多い
自分の中の悪魔に負けず、天使の気持ちで行動をすることが大切」

常日頃、私も感じている事ばかりだった

自分の内側には、光annoyと影shadow、天使と悪魔など
相反するもが必ず存在している

この世は相対性の世界、必ず相反する二極が存在するわけで
その二極は私達の内側で絶えず戦っていたり、大きく揺れ動いたりしているdespair

このような自己の内面の戦いが終わらない限り
この世から争い「戦争」は消えない

そうヨーガは伝える

この二元性を一元性にするのが「ヨーガ」である

来年は更に厳しい世界状況になりそうだ
2012年のマヤ文明の予言として地球破滅説も飛び交っているshock

それもみな私達一人ひとりの想念の現れなので

自分をまず律する
自分の内面を平和にする、対立をなくす
それなくして平和や幸福はありえないのだ

もうすぐ冬至
この日は闇が世界を支配するとき
けれど、その日を境に光が闇を越えていく

そのまま闇にのみ込まれない様に

神の一部である天使としての自覚を持ち、光shineを求め行動しようsign03

アーユルヴェーダ学会でお話をして下さった角界の先生方は素晴らしかったconfident
また別にリポートしたいnote

| | コメント (0)
|

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »