« 手をさし伸べよう | トップページ | ドッグヨガde小田原へ行ったよ! »

雑誌の取材で

Photo_2                                                   

先週の土曜日、タレントの桐島ノエルさんが新百合ヶ丘クラスのドッグヨガ教室に参加happy01

ノエルさんご自身、ヨガインストラクターの資格を持ち、子供と一緒にヨガをする本bookも出版されているnote

愛犬は、グリフォンのフリーダちゃん(女子)
ちびっこくて、可愛かったheart04

フリーダちゃんはいつも元気いっぱい、一緒にヨガできるのかな?
犬がたくさんいる中で、いったいどんな状況でのドッグヨガなのか???

と始める前は少々緊張気味
かなり不思議で、想像がつかなかい様子ですcoldsweats02

新百合が丘のイントラは桜子&ホープdog

Hope_2

今回は、ホープ王子にお姫様が3頭という、絶好のシチュエーションgood

ホープ王子はエンジン全開dash ヤンチャぶりを大発揮sign03

フリーダちゃんが襲われる場面も多々あったけど、フリーダちゃんの逆襲にあい、ホープあえなく退散crying

フリーダちゃんは、トイプーのソフィアちゃんがお気に入りのようで、ノエルさんのもとを離れ、ソフィアちゃんのヨガマットで遊んだり落ち着いちゃったり

2

そんなドタバタ劇場もあるけれど、クラス自体はまったりとした空気感に包まれているshine

クラスの中盤からは、みんなそれぞれ人も犬達も慣れてきて、ゆったりと愛犬とポーズをとりながら、心を通わせて、リラックスモード

いつものように、最後は目を閉じ、くつろぎのポーズで横たわり、愛犬と心heart01の旅へでかける

ドッグヨガの締めくくりは、愛犬と呼吸を深め瞑想するconfident

くつろぎのポーズから目覚め、静かに座りなおし、深い呼吸をしながら愛犬と心を合わせていく

「静寂」「平穏」

このような表現が一番ふさわしい空気感shine

全ての命ある存在に感謝をして、ドッグヨガクラスは終了

ノエルさんの感想は
「フリーダがこんなに大人しくなるなんて驚いた
以前もフリーダと一緒に取材をした事があるけれど、もうじっとしてなくて大変だったから、今回も絶対無理だと思っていたので、ビックリしたcoldsweats01

とかなり驚きを隠せなかったご様子

一緒に参加してくれたトイプーのcocoちゃんは、ちょっと怖がりさんで、もう、ず~~~~~っと飼い主さんから離れなかったけれど、最後のくつろぎのポーズで安全だと気づいたようで、そろりそろりと探索をしていた

3

すぐに戻って、寝ていたけれど、これは彼女の中では大きな冒険だったかもsmile

もう一頭のトイプーのソフィアちゃんは、いたってマイペース
飼い主さんも側にソフィアちゃんがいなくても、リラックスモード
「愛犬に無理やりさせないで、その子を尊重させながらするのが良かった」と感想をくださった

そうなのです
少し愛犬を手放す、もっと遠くから、もっと高い視点から観る

「手放す」と「ほっぽらかす」とは意味が違い
「手放す」には、愛犬への深い愛と責任、そして自分自身の信頼も伴うものだと思っています

おうちでも一緒にやって欲しいのだけど、
こうしてクラスの中で行うと、より一層自分と愛犬との関係性を深く見つめられる絶好の機会

さてさて、ノエルさんの原稿が楽しみhappy02

発売は来年の1月中旬sign03
「からだにいいこと3月号」祥伝社

またお知らせしま~~すhappy01

|
|

« 手をさし伸べよう | トップページ | ドッグヨガde小田原へ行ったよ! »

ドッグヨーガ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 手をさし伸べよう | トップページ | ドッグヨガde小田原へ行ったよ! »