« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

他人事じゃ~ない

宮崎県の家畜伝染病の口蹄疫における被害は想像を絶しています

たくさんの牛や豚が、何の罪もない命が、次々に殺されていきます
そして、家族同然で育ててきた牛や豚が目の前で殺されいく畜産農家の方々のお気持ちを考えると胸が張り裂けそうです

今、たくさんの方が、ブログやmixiで現状を伝えてくださっているので、現場のリアルな状況がわかります

今の私にできる事は、取り急ぎ募金と祈りです

募金先を検索したところ、こちらのブログに行き当たりました
募金についてかなり詳しく書かれているブログですので、参考になります
ただし、募金される方は、ご自身の責任でお願いいたします

バスタオルも必要のようです。
現場の消毒を作業を終え、お風呂に入ったあとに使ったバスタオルは廃棄するそうです。

ただ、このような物資の寄付は現場の状況をよく把握してから送らないと、かえってご迷惑になりますので、十分調べた上でご寄付下さい

現場の状況は、日々変化しているようですので

牛も豚も鶏も馬も、犬も猫も・・・
み~んな同じ、私達と変わらぬ命です

すべてはひとつ、繋がっている

どうか、この悲惨な状況が一日でも早く収まり
平穏な日々が訪れますように、
そして、このような事態が二度と起こりませんように・・・・

| | コメント (0)

最後だとわかっていたら

さっき、実家から帰ってきました

実家の兄の書棚に
「最後だとわかっていたら」
という本があり
手に取って読みました

アメリカの同時多発テロの際にネットやメディアで紹介された有名な詩で、原文は、テロよりも前に、アメリカ人の女性が子供を亡くされた時に書かれたものだそうです

私の兄夫婦も、5歳の娘を突然亡くしました
私も目の前から突然、5歳の姪がいなくなってしまったのです

同じように、愛する人、大切なペットを亡くされた方の多くは
この詩のような想いを胸に抱いて生きているのだと思います

ご存知の方も多いかもしれませんが
とても心打たれた詩なので、紹介
させてください

そして、愛する人や愛するペットを
どうぞ、今、抱きしめてください

***************************

「最後だとわかっていたなら」

あなたが眠りにつくのを見るのが
最後だとわかっていたら
わたしはもっとちゃんとカバーをかけて
神様にその魂を守ってくださるように祈っただろう

あなたがドアを出て行くのを見るのが
最後だとわかっていたら

わたしはあなたを抱きしめてキスをして
そして、またもう一度呼び寄せて抱きしめただろう

あなたが喜びに満ちた声をあげるのを聞くのが
最後だとわかっていたら
わたしはその一部始終をビデオにとって
毎日繰り返し見ただろう

あなたは言わなくても分かってくれていたかもしれないけれど
最後だとわかっていたなら
一言だけでもいい・・・「あなたを愛してる」と
わたしは伝えただろう

たしかにいつも明日はやってくる
でももしそれがわたしの勘違いで
今日で全てが終わるのだとしたら
わたしは今日
どんなにあなたを愛しているか伝えたい

そして、わたしたちは忘れないようにしたい

若い人にも年老いた人にも
明日は誰にも約束されていないのだということを
愛する人を抱きしめられるのは
今日が最後になるかもしれないことを

明日が来るのを待っているなら
今日でもいいはず
もし明日が来ないとしたら
あなたは今日を後悔するだろうから

微笑みや抱擁やキスをするための
ほんのちょっとの時間をどうして惜しんだのかと
忙しさを理由に
その人の最後の願いとなってしまったことを
どうしてしてあげられなかったのかと

だから今日
あなたの大切な人たちをしっかりと抱きしめよう
そして、その人を愛していること
いつでもいつまでも大切な存在だということを
そっと伝えよう

「ごめんね」や「許してね」や「ありがとう」や「気にしないで」を
伝える時を持とう
そうすれば、もし明日が来ないとしても
あなたは今日を後悔しないだろうから

| | コメント (0)

これから10年どう生きる?(2)

目的地に辿り着くためには、現在地を把握していないとなりません

10年先の自分が目的地ならば、今の自分はどこに着地しているの

今日も私は現在地を確認するために、チアベアに付き合ってもらい、近くのスタバでノートを広げ・・・・マインドマップ作り

私、マインドマッパーです

Hi3e0145 Hi3e0146 

心地よ~いそよ風、キラキラの木漏れ日・・・・・

あまりの気持ちよさにボ~~
なかなか思考が働きません

Hi3e0148

木漏れ日の揺らぎに包まれながら、影を受入れる勇気が湧いてきた感じがします

光があれば、影がある

光が強ければ、影も暗く濃い

自然のありさま

と、突然、後ろから・・ぎゃはは~~とお下品な笑い声が

おば様達が後ろのテーブルに座り、大声でおしゃべりが始まったので、落ち着かないからチアベアと本屋へ行きました

現在地の確認は、自宅でミュータンと一緒にします

| | コメント (0)

『愛犬と絆を深める基本レッスン』@小田原

小田原のドッグカフェ「緑庵」さんで、昨年よりドッグヨガ教室が続いており、ドッグヨガを好きになって下さったお客様のご要望で
3回シリーズを開催いたします


Cafe

Dsc06097_2 Photo_2

内容は、ドッグヨガの基本中の基本「呼吸と五感にテーマを絞ってみました

1回90分では伝えきれないものが多いのと、最低3回くらいクラスに参加していただけると、飼い主さんも犬も慣れて、お互いに深いリラックスができ、一体感を味わいやすいと思います

以前、小田原に行った時に、お客様がこんな事をおっしゃってました

「ドッグヨガって、都会のオシャレな人達がするものだと思ってました。こんな田舎に来てくれて、ドッグヨガができるなんて嬉しいです」

どうもドッグヨガがファッション化されてしまっているようですね

とても残念でなりません

命を感じていくのがドッグヨガ

老若男女、パピーから老犬、チワワからシェパードや雑種、犬でも猫でもうさぎでも

そこに動物と人がいる限り、ドッグヨガも在り続けます

今、私はインストラクターコース以外で教えているところはここだけですので、みなさまと小田原でお会いできるのを楽しみにしています                                                                 

                                                                                     『愛犬と絆を深める基本レッスン』

日時:5月23日、6月13日、27日 全て日曜日
    各回10:30~12:00(90分クラス)

参加費:3回で7500円 1回のみの参加は3000円

持物:着替、ヨガマットか大きめのバスタオル

内容
5月23日
レッスン1:「ドッグヨガの呼吸法とポーズをマスターしよう」
呼吸法と誰にでもできる簡単なポーズを練習し、愛犬を受入れる準備を整えます。

6月13日
レッスン2:「ハートを開いて愛犬と五感で感じ合う」
五感を使って愛犬と一緒にポーズを行いながら、愛犬を色々な角度で“感じて”いきます。

6月27日
レッスン3:「愛犬とあうんの呼吸で一体となる」
呼吸を深め、安定したポーズの中、お互いを五感で感じながら、更に深く意識を深めていきます。

お申込・問合せ: 「緑庵」 TEL 0465-20-4851
           神奈川県小田原市寿町3-8-23  

| | コメント (0)

これから10年どう生きる?

金曜日の12時前から友人とランチをしながら、夕方5時近くまでず~~と語りあったテーマ

長居しすぎですね~、ごめんなさい

20代は自分探しに夢中
30代はその自分を解放し、使命感に燃え、怖い物無しで突進していた
そして、40代・・・人生後半をどう生き抜くのかを考え、立ち止る

30代の勢いは収まり、冷静に残りの人生を見つめる時間が必要で、今から10年先へ思いを馳せる

私がしようとしている事は、今生では達成できないかも

後何回生まれ変わればいいのかな~~

| | コメント (0)

夏バテ知らずの体力アップ講座!

えっ夏バテ???まだ5月ですけど~~と思われがちですが、

アーユルヴェーダではこれから巡ってくる季節を快適に元気よく過ごすために、ちょっと前から身体の準備を整えていきます

今5月ですけど、真夏を快適に過ごす準備を始めるわけです

来週の木曜日に、夏バテ知らずの体づくりと題して、友人がセミナーを開催しますので、ご興味がある方はお問合せをしてみてくださいね

アーユルヴェーダが初めてでも、わかりやすい内容です

安心してご参加いただけますよ

では、以下、講座の詳細です

アーユルヴェーダ実践講座第三回 
「夏の暑さに負けない!夏バテ知らずの体づくり講座」

もう、夏はすぐそこ?!年々、日差しは強くなり、紫外線も気になるこの季節。

食欲不振、むくみ、何かと体調は乱れがちです。

夏バテしない方法はないの?!夏をエンジョイする秘策は?

そんな疑問にお答えし、効果的なケア対策についてアーユルヴェーダ(予防医学)教育の第一線で活躍中の講師陣を迎え、わかりやすくお話します。

効果的な対策は、暑くなる前から始めましょう!!

*旬の食材をおいしく食べるための調理見学、試食あり!

日時:平成22年5月20日(木) 18:00~20:00
    平成22年5月22日(土) 12:00~14:00
    *受付は各回15分前から

参加費:3500円(1ドリンク、お土産つき)

持参物:鉛筆またはボールペン

場所:ギャラリーカフェ アーディッシュ(新宿区矢来町107)

申し込み・お問い合わせ:sns_oheso-s@yahoo.co.jp オオクボまで

申し込みはお名前連絡先(メール、電話番号)ご希望の講座日時を明記のうえ、上記メールアドレスまで送信してください。
折り返し受付確認メールをお送りいたします。

| | コメント (0)

最後の授業

いよいよ明日でドッグヨガインストラクター6期生の授業が終了します

そして、今月末の実技試験を迎えることになります

昨年9月に始まり、約8ヶ月

長いようで短く、とても濃い日々でした

みんなの頑張りは、ほんと感動ものです

よく最後までついて着てくれたと、心から感謝の気持ちで一杯です

さあ、私も明日に向けて、気持ちを整え、お風呂に入ろう

| | コメント (2)

ぎょっ、真夜中に訪問者

昨夜は夕方に飲んだカフェラテのせいか、なかなか眠れずにいました

午前2時過ぎになっても、目が冴えてます

隣では、ミューがスヤスヤと寝息を立てながらが寝ています

うつろうつろしていると、突然、バリバリ~~と、窓から大きな音がしたので、ビックリして起きたら

ミューが、網戸によじ登って、降りる時に網戸に引っかかった爪を外す音でした

きっと、何かがいる

何?誰?とそっと網戸に近づき、揺らしてみると

ポトンっと細長い紐のような物が、くねくねしながら落ちました

うわ~~、ゲジゲジ

大きいなぁ~、10cm以上はゆうにあるぞ~

ミューと落ちたゲジゲジの行方を追ってひと騒動

ほうきを持ち出し、ベランダに出て、ゲジゲジを追い払うこと20分

いつの間にかいなくなってしまったので、部屋に入ってこない事を祈り、また布団の中へ

でも、あんなに爆睡していたミューが気づくという事は、音か匂いしかないのです

ああ、素晴らしき五感

ゲジゲジ騒動で本能むき出しのミューは、しばらく窓の見張りをしてました

そんなこんなで今朝はどうやら4時過ぎに寝れたみたいです

| | コメント (0)

かえる型カールのケロ太と出会う!

これで2回目のご対面

Photo

このカエル型カールは「ケロ太」と言うそうです

30~40袋に1個の確率らしいですね~

ちなみにカールおじさん型もあり、これは100袋に1個だそうです

そういえば、以前、雪だるま型のカールも出たような記憶があるな~~

私、突然ジャンクが食べたくなると、カールや湖池屋のポテチを買ってしまうのです

でも、カールの化学調味料の後味が・・・

| | コメント (0)

動物たちに光を届ける人

「ドッグヨガは犬とヨガのポーズをしながらお互いの絆を深めていくものです」

とお伝えしているのですが

目に見えない「絆」とは何でしょうか?

あなたとペットの絆とは何ですか?

「絆」とは糸を半分と書きます

そう、絆とは、対等に結ばれるべきものだ、と解釈できます

では、犬や猫と「対等」とはどういうことでしょうか?

静かにペットを抱いたり、触れたりしていると答えが感じられるかも知れません

これは、目に見えない世界、スピリチュアルな次元での経験になってきます

この魂の対等性を体感する事が、ドッグヨガの大きな目的なのです

私は、そんなドッグヨガを共に広めてくれるインストラクターという同志を集めて

動物達へ光を運びたいと思っています

けれど、私ひとりの力では限りがあります

共にドッグヨガを通して
 動物と人に光を届ける人 になりませんか

5月16日からインストラクターコースを始めます

興味のある方は、今からでもご連絡下さい

心よりお待ちしております

| | コメント (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »