« 放射能汚染や東海地震 | トップページ | 頑張れ災害救助犬! »

緊急災害時動物救援本部

「緊急災害時動物救援本部」の設置はまだかと、ネットで調べてみたのですが、まだのようでした

1996年阪神淡路大震災をきっかけに、大災害などで被災動物を救護救援する事を目的に設立された団体です。

詳細わかり次第ブログでお知らせします

ちなみに、以下の団体で組織されており

社団法人日本獣医師会
財団法人日本動物愛護協会
社団法人日本動物福祉協会
公益社団法人日本愛玩動物協会
社団法人日本動物保護管理協会

救援内容は
自治体の要請に応えて、自治体が行うこれらの動物救援活動を、緊急災害時動物救援本部がバックアップする形になる事が多いそうです

・被災畜主の支援(飼料や資材の提供・相談・動物の治療など)
・被災畜主からの動物の一時預かり
・迷い動物の保護と治療
・里親の募集

(↑Wikipediaより抜粋です)

なお、民間のボランティア団体さんも動くと思います
状況を見定めて、自分が出来る事をしていきます

今夜も不安を抱え怯えている被災地のペットや家畜さん

行き場を失ってしまった野良猫や野生動物たち

そして、天国へと旅立っていった動物たち

小さなひとつひとつの命へ

1日も早く安らぎが訪れますように・・・

心からお祈りいたします

|

« 放射能汚染や東海地震 | トップページ | 頑張れ災害救助犬! »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 放射能汚染や東海地震 | トップページ | 頑張れ災害救助犬! »