« ドSなわたし(汗) | トップページ | 5月ドッグヨガ・ベーシックコース募集中! »

粗食と断食が世界を救う?

突然ですが、ヨーガやアーユルヴェーダを始め、伝統医学、日本古来の食文化も粗食&断食を勧めています

粗食や断食をすると、いい事がたっくさん

まず、体の中が浄化される
人間本来の体のリズムが整ってくる
綺麗に痩せる
頭もスッキリ、回転も早くなる
消化吸収よくなる
食べ物が美味しく感じられる
今まで以上に食べ物に感謝の気持ちがわく
体に必要な食べ物がわかってくる
心もバランスが整ってくる
食費が減る
食べる手間が省け、その分やりたい事に時間を使える
健康になるので病院が必要なくなり、治療代がうく
みんなが健康になれば健康保険料が安くなる

そしてそして1人ひとりが食事を減らせば、
食用とされる動物たち、魚たちの命が減る
過酷な環境で飼育されている鶏や牛などの動物たちが減る
少ない土地で作物を作れ、自然破壊が減る
食べ物が足りない国の子供達へ、食べ物が届けられる

動物が好きで、動物愛護活動をしたいけれど、時間もお金もなく出来ないと思っている人は、観点を変えてみてはどうでしょうか

食事を減らす、これも動物愛護に繋がるのでは

何が本当の動物愛護なのか

里親探しや里親になる、施設のお手伝いだけが動物愛護ではないのですよね

自分の生活を動物たちにやさしい環境となるために変える、これも動物愛護だと思います

命は巡りめぐっています

水を汚さない、空気を汚さない、大地を汚さない

そして、私たち自身の体と心を汚さない事、

これが動物たちを幸せにする大きな力になるでしょう

自分や動物たちのために、粗食や断食を始めてみよう

断食と言っても、いきなりやると危険ですので、まず1日の中で一食だけ抜かすとか、無理なく少しずつですね

|

« ドSなわたし(汗) | トップページ | 5月ドッグヨガ・ベーシックコース募集中! »

日常生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ドSなわたし(汗) | トップページ | 5月ドッグヨガ・ベーシックコース募集中! »