« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

フェレットが脱走した

お隣で預かっていたフェレットがベランダから脱走し行くへ不明wobbly

私のベランダに来てくれたらよかったのに、逆のお隣さんへ行ってしまったらしいsweat01

電話で追い払ったangryと苦情が来たとのことsweat02

ああ~~~~いったいどこへ行ってしまたのだろう

3階なのでベランダから落ちたら・・・・shock

お預かりのペットだし、それはそれは非常事態で泣かれていたweep

んん~~もっと探す手立てがありそうだったので、一応念のため保健所に連絡する術もお伝えしてみた

管理不届きや住民の態度など思う事はたくさんあるけれど、とにかくフェレットの命が無事である事を祈るばかりthink

今日はオフなので、ちょっと近所を探してみようと思うrun

| | コメント (0)
|

ハートチャクラの使いすぎ?!

薄々気がついていたのだけれど、どうやら人間関係が不得意なのかもしれない

昔はどんな人でも普通に楽しく過ごせると思い込んでいた

でもそれはフラワーエッセンスのタイプで考えると「アグリモニー」
フラワーエッセンスをはじめた当初は自分とは無関係と思っていたお花

「チコリー」は十分すぎるくらい自覚あり

もともと遺伝で循環器系が弱い家系でもあるため、ちょっとの感情のブレでもハートが苦しくなる

自分はかなり神経質、過敏すぎるかも

過敏に反応しているのは自分の心、相手のせいではないのは確か

自己の癒しがまだまだ必要だな~

| | コメント (0)
|

9月ドッグヨガイントラ勉強会

今日は月1回のドッグヨーガインストラクター勉強会でしたhappy01

久しぶりに会ったイントラ&イントラ犬dogもとても元気で良かったですnote

今日は呼吸法とアーサナ(ポーズ)3つをじっくり深めていきました

やはり1年以上積み重ねてきた努力は生きてますねgood

みんなしっかりとアーサナの中に入り、アーサナを内側から感じ取ってました

なので見た目も安定した状態です

ひとつひとつのアーサナを自分自身が感じて気づかないと生徒さんには伝わらないので、言葉でどう伝えるを頭であれこれ考えるより、練習を積んで感じて変化に気づく方がよっぽど生徒さんの心に響くインストラクションができますconfident

あととても感じたのは、犬達が全員ドッグヨーガを楽しんでいたことhappy02

養成講座の時よりもイキイキしているような気がしましたね

きっとまだ養成講座中は緊張したり、頑張ったり、落ち込んだり、人の心が揺れていたので、そのエネルギーが愛犬にも確実に伝わっていたのでしょう

晴れて卒業し、純粋に思い切りドッグヨーガを楽しんでいるイントラの心の解放感が愛犬たちに見事に映し出されていましたshine

あくまでも個人的見解ですが・・・・coldsweats01

動物たちと一緒にヨガをするって、ものすごく幸せheart04

勉強会終了後は、横浜ベイクォーターへ繰り出しランチrestaurant

お天気も良かったので、犬達とテラス席へ

海風が心地よかった

今日も素敵な1日を過ごせました

ありがとうshine

| | コメント (0)
|

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »