« 12/2ドッグヨーガ教室@横浜リポート | トップページ | 12/12(水)ドッグヨーガ@横浜参加受付中!! »

横隔膜が立派!?

今日はセルフメンテンスを兼ね、友人のボディーワーク「クレニオセイクラル」の練習としてセッションを受けてきました

クレニオセイクラル(頭蓋仙骨療法)はオステオパシー(整骨医学)から発症したといわれています

『クレニオワークは優しいタッチで頭蓋骨の動きを助け、髄膜の緊張を解き、髄液の循環を促します。そうする事で脳の呼吸(一次呼吸)が身心の異常の修復、緊張の緩和、健全な働きの維持をまっとうする事をサポートします。』
Chronic Students websiteから転載

以前から、脳髄液の循環を良くし、脳から緊張を解すのかな~と思ってとても興味がありました

セッションを受けた後に話を聞いてみると、私の解釈ですが、肺呼吸と同じように脳も呼吸をしていて、また細胞も、それぞれの部位も呼吸をしているので、それらの呼吸を調和させていくアプローチらしいです

一個の有機体としての呼吸を整えるって感じかな?

多分、ヨーガのプラーナーヤーマは、自らの呼吸作用を利用して、それと同じことをしていると思われます

そして友人は「横隔膜が立派!色々な人を触っているけど今までこんな人はいなかった。さすがヨガをしていると横隔膜も鍛えられるんだね。」と感想をくれました

生まれて初めて横隔膜を褒められ、何だか面白く、また嬉しかったですね

恐るべしヨーガパワー!!

セッション後の体ですが、頭がキュッと小さくなった感じがしております

セッションはものすごくやさしいタッチだったので、頭を締め付けるようなことは無かったけれど・・・・

開いていた頭蓋骨の継ぎ目が縮まったのかしら???

ゆるるりと体の感覚を味わってみます

今後は何度も受けてみて、偏頭痛、耳鳴り、めまいが少しでも改善できたら嬉しいな~

セルフメンテンスのひとつに加わりそうです

|
|

« 12/2ドッグヨーガ教室@横浜リポート | トップページ | 12/12(水)ドッグヨーガ@横浜参加受付中!! »

ヨーガ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 12/2ドッグヨーガ教室@横浜リポート | トップページ | 12/12(水)ドッグヨーガ@横浜参加受付中!! »